The和のユニフォーム

Atsuに合うユニフォームってなんだろう…ずっと探し続けてきました。奈良ルララのバリニーズサロンをされている中元香さんがバティックを巻きスカートにしているのを見て、私も!と真似させてもらいつつ日本風にアレンジするには…と考えてました。

 

香さんが大きな一枚布のバティックを上手に巻いて使っているのを見て、着物生地を買おう!と早速、和風の生地を扱っている生地屋さんにネット注文してみたものの…。

 

採寸を間違えて短い布が3種類も届きました。若干短いけど何とかなるかも!と腰に巻きつけてみたものの、見事に太ももがあらわに…。ダメだ、これじゃセクシーサロンになってしまう。と断念。

 

ここで裁縫が得意な方は思うでしょう。和風の生地を買って巻きスカートを自作すれば?と。しかし、高校の家庭科裁縫で通知表2という(しかも10段階)を取った私には、自作という頭は全くなく。(何の自慢にもなりませんが…苦笑)

タイパンツやらヨガパンツやら、アラジンパンツやら色々と教えて頂き購入して試してみたものの。みんな可愛いんですが、もう少しジャパニーズに近づけたい…とモンモン。

 

ある日、お出かけ中、急に旦那様が「あ、あそこに寄りたい!」と言ったのが着物も扱うリサイクルショップ。なぜそこに寄りたいと言ったのかは未だナゾですが…、私も「もしや制服になりそうな布が見つかるかも…」と期待に胸を膨らませて入店。

 

私が主に漁っていた、いえ探していた場所は「大判風呂敷コーナー」。布を巻くというイメージから抜けだせない私は大判風呂敷を広げては腰に巻きつけ、を繰返し、周りのオバサマに「それ何するつもり?」と聞かれ「あ~、いえ、和風な巻きスカートにならないかと…」お伝えしたところ。

 

「和柄のスカートなら二部式着物の下でもいいんじゃない?」

なるほど!!アイディア頂きました!!二部式着物なら立体縫製されているしシルエットもキレイ、何よりまさに求めていた和だ~!と風呂敷売り場から移動してまたまた着物売り場を物色。

 

残念ながらそのお店には二部式着物はなかったので、家に戻ってから速攻でネットショップを調べ捲り…、意外とお安く購入できるのでびっくり。旅館や料亭でもユニフォームとして使われていたり普段着として帯無しで気軽に着られるという事で人気のようです。

しかも丸洗い可のものもアリ制服にピッタリ!

益々期待が膨らみ、ポチッと購入。

 

 

という事で、早速届きまして。昨日のレッスンでみきさんに見せびらかしてました(笑)。(しかもみきさんにも着せるという…)

 

写真では上下着ていますが、下のスカート部分と上は黒Tシャツで施術してみました。一番心配していた動きづらさは難なくクリア!

 

袷生地、つまり裏地がついているお蔭で生地がサラサラとしていてとっても動きやすいんです!ハイウエストなので足長に見える効果も…(笑)。

 

なかなか良いですぞ~。という事で二部式着物の次なるデザインを現在物色中です。素敵な柄が見つかるといいな~。

 

お客様をお迎えする時は上下の着物スタイルでもいいかな~♪ Lサイズはちょっと大きめなので、Mサイズも検討中です。

 

今年は海外研修もあるので、この着物を持参しようとワクワク妄想しています。色々楽しみがいっぱい。しばらく使用感を試して良ければ生徒さん方にもお勧めしたいと思います♪

 

今日も口角アップで健やかな笑顔の一日を。

ご縁に感謝をこめて。

関口智子