セラピスト

関口智子 Tomoko Sekiguchi

1969年生まれ

埼玉県さいたま市在住

 

某大手リラクゼーションスクールにて全国のリフレクソロジー、ロミロミサロンのプロスタッフ育成担当のインストラクターとして勤務。2004年に癒しの自宅サロン「Natural Happy」として独立。自宅サロンの先駆けとして「初めての癒しサロンBook」に掲載させて頂いた事で全国からお客様の集まるサロンに。

 

その後ご縁あって福祉総合企業の岩盤浴・スパ事業の立ち上げ、マネジメント、スタッフ育成などを一手に行う。その間、自然食カフェ事業、産院内のアロマトリートメント事業、福祉施設へのボランティア技術の提供も並行して行う。2009年クオリティ高いセラピスト育成を志し「Natural Happy」自宅サロン&スクールを再スタート、全国出張も展開。2012年11月、セラピストのプロ意識向上を目指し「自宅サロン協会」を発足。今に至る。育成に関わったセラピストさんの数は4000人を超える。

 

長年セラピストのスタンス理論の研究を続け、身体を痛めないだけでなく、安定感、深い密着感、呼吸とリズムがスタンスと深く関わっている事を発見。また愛する日本伝統文化やおもてなしの心を技術に融合させたいとジャパニーズオイルセラピーAtsuを開発。『受ける禅』としての確立を目指し日々探求中。技術は自分そのものと考え、セラピストの生き方、在り方をAtsuを通しての一生のライフワークとしている。

 

 

 

【セラピストという仕事への理念

 

私自身がセラピストという仕事を通して、自分の生き方を見つめ直し、日々の行動や意識を改め向上する意識を持てたことで、仕事のみならず生き方に自信や誇りを持てるようになりました。その経験から「セラピストという生き方を通して豊かで誇りある人生を」ご縁ある方と共に目指していきたい、少しでもその指針になれたらという想いでこの仕事を続けています。それが未来に繋がる、そして社会貢献だと考えています。

 

【資格】

・RAJAプロフェッショナルリフレクソロジスト(2001年取得)

・RAJAプロフェッショナルロミロミセラピスト(2003年取得)

・オーラソーマプラクティショナー(レベル4)(2004年取得)

・G-veggyマクロビオティックインストラクター取得(2016年取得)

・レイキマスター(2006年取得)

・オーストラリア国家資格クリニカルアロマセラピスト(2019年取得)

 

【学び】

・2019年4月 キネティコス主宰アメリカボルダー解剖実習に参加

 


ご掲載いただきました


海外に日本のおもてなしの心を手から所作から伝えたい

 

日本の良き伝統、良き習慣、そして心をセラピストという仕事を通してお伝えしたい、という熱い想いが沢山の方のご協力を頂き少しずつ実現しています。ご縁合ってこの地に生まれ、育んでくれた日本への恩返しも込めてこれからも自分に出来る事をコツコツ続けてまいります。

 

【活動実績】

・2017年8月 

 ニュージーランドにて現地の方にジャパニーズオイルセラピーAtsu体験会実施

・2018年1月 

 タイのジャパンエキスポ(35万人動員)にブース出展。

 『ジャパニーズセラピーAguraAtsu』として、マッサージ大国のタイにてジャパンスタイルのあぐらで受ける施術を無償で実施。

 3日間出展、100名の方に実施(セラピスト3名体制)

・2018年3月

 インドネシア・ウブドの高級リゾートホテル「バグースジャティ」にて2日間のスパスタッフ向けスタンス理論研修も実施

 (バグースグループのスパスタッフ16名参加)

・2018年6月

 ARTQinstitute主催『オーストラリア国家資格クリニカルアロマセラピスト養成講座』の技術講師としてオーストラリアゴールドコーストにて10日間研修に帯同

・2018年10月 

 イギリス『帝京ロンドン高校』にて「セラピーとは」を講演  

・2019年2月

 ベトナムホーチミンシティのスパ「Si 」にて3週間のスパスタッフ向け技術研修(スタッフ4名参加)

・2019年6月

 ARTQinstitute主催オーストラリア国家資格クリニカルアロマセラピスト養成講座の技術講師としてオーストラリアゴールドコーストにて2週間研修に帯同