Atsuがお客様と共に目指す事

奈良出張もあっという間に最終日。5日目を迎えました。前半はAtsuの前身ディープブレスロミロミを学んでくださった水野佐和子さんと来年Atsuベーシックを学んでくださる坂本伊代さんとカウンセリングスキルアップの座学をみっちり2日間。

 

後半は今日も含め、水野佐和子さんより招致頂き「セラピストの起業マインド講座」をお話しさせて頂いております。

 

【最初に考える事】

カウンセリング講座も起業マインド講座も、学ぶ前に共通している事があって。

 

それは「誰の為に、何のために、どんなお役に立てるのか」を自分の中ではっきりさせておくことなんです。

 

例えば、AtsuStudioがお客様と共に目指していきたいのは「今も未来も健やかな笑顔で」ということ。

 

その笑顔でいるために3つのスローガン(目標)があって。

 

①血流や血の質を上げる→(冷えむくみ知らずの代謝が良い身体)

②自律神経系の安定→(いつもナチュラル(自然体)で。ご機嫌な毎日を)

③日常を幸せと感じられる心→(今を大切にできるハッピースパイラル)

 

その為にサロンが出来る事、お客様と共に目指していきたい事があります。

 

①定期的なサロン利用→Atsuの施術

②日常から心身を整える→カウンセリングアドバイス(姿勢、呼吸法、食養、運動、生活習慣)

③自分を客観的に観られる→カラーセラピーやカウンセリング

 

そしてこれをすることでお客様にどんな恩恵があるのか。

つまりお客様の未来はどう変化して、どんな良い事があるのかを考えていきます。

 

例えば目標が達成されれば、代謝の良い体作りに役立てると思うので、身体が軽くなったり不要なものを手放せる心と体になるのではと考えています。そうするとお化粧をしたり、洋服を選ぶのが楽しくなったり、自分軸が出来て自信が持てるようになったり、人と会うのが楽しくなって世界が広がったり…、もうキリがない位楽しみがいっぱい!


お客様の未来ながらこちらまでウキウキしてきます。

 

上記はあくまでも一例ですが、こんな風にサロン運営の軸を考えておくと更に勉強する事も見えてきますし、効果がアップするような技術習得を探求し、更なるサロン向上につながっていくのでは、、、と考えています。


サロンは施術をする為だけのサロンでは無いのですね。当たり前の事なんだけれども、ここが見落とされがちで意外と難しいサロンの目的設定。ですがここが出来上がると専門性の高いスペシャルなパーソナルセラピストになれると思っています。

 

カウンセリング講座や起業マインドでもこのお話を繰り返しお伝えしてきました。

すごく大事な事だから。

 

仕事の根っこを決める部分なので、時間を取って考える事案ですし、定期的に見直したい事です、私も。

それにしても、改めて文字に起こしてワクワクしてきます。血液が入れ替わるのはおおよそ4カ月と言われています。その期間は集中プログラム組んだらどうかな、とか、食養の一覧表作ってみようとか、アイディアも湧きだしてきますね。目的地が決まったらそこに到達するまでに色々な手段を考えて、道を作って、進み続ける。

 

必ずお客様のお役に立てると信じて。

そんな事をスクール生さんたちとも分かち合っていきたいと思います♪

 

今日も口角アップで健やかな一日を。

全てのご縁に感謝をこめて。

関口智子