スクール


 

 

 

 

 

 

Atsuプロフェッショナルコース

基礎オンライン受講編

カリキュラム詳細 


入門講座(セラピストのいろは・コンサルテーション)

 

 

講習開始の際、必ず最初に受講いただく単位です。

誰の為に、何のために、どんな事を学びたいのかは一人一人違います。

卒業後の未来計画までプランをご一緒に練り込んでいきます。

 

●セラピストになるために必要な事

●どんな備品を揃える?

●プロになるために。学習方法

●学習計画を立てよう(思いと現実)

●プロの手を作る(爪の削り方、ケア方法)…他

 


入門講座(セラピーとオイルトリートメント知識・座学)

オイルトリートメントセラピーを行う

セラピストさん全てに受講をお勧めしたい講座。

マッサージセラピーの起源から、現代まで多くの人に必要とされてきたこの講座で紐解かれます。

またお客様に信頼されるセラピストになるための入門編ですが一生のバイブルとしてご利用いただけます。

 

●マッサージセラピストの存在意義

●マッサージセラピーの歴史

●世界のマッサージセラピーの起源

●西洋と東洋のマッサージセラピーの違い

●マッサージセラピーが進化してきた理由

●マッサージセラピーの期待できる効果

●マッサージセラピーが目指すもの…健康とは?

●生きがいを生む6つの心理学ウェルビーイング

●マッサージセラピーの基本的な手技たちと効果

●クライアントとセラピストの安心・安全とは

●セラピストの衛生面・身だしなみ

●クライアントの衛生面

●信頼を生むプライバシーの遵守

●関連法規と禁忌事項

●セラピー中の万が一の対処法など

 
*ビギナーからベテランさんまでお勧めの講座です

*またサロン研修としてもご利用いただけます

*単発受講可能

 


セラピストマインド(座学)

プロのセラピストの技術を身につけたい!の前に、

自身のセラピストとしての在り方を見つめませんか?

やり方も大切ですが、在り方を持っている人は、軸がぶれません。

 

受ける禅を目指すジャパニーズオイルセラピーAtsu®は

禅語を紹介しながら心技体の備わったプロフェッショナル意識を身につけます。

 

●プロフェッショナルとスペシャリストの違い

●心に留めておきたいセラピストの心がまえ

●お客様が求めるホスピタリティとは

●セラピストも接客業、第一印象は何から?

●ちょっとした動作にコツがあります~信頼を得るための所作を学ぶ~
(日々の人間関係も変わります)

 

*単発受講可能
*ビギナーからベテランまでお勧め

 


Atsuスタンス講座(座学)

生涯現役を目指すために、疲れにくい、身体を傷めない、怪我しない為の

身体の使い方を骨格の基本、運動機能的な面から分析していきます。

●セラピストの道具は手だけではない

●関節を使いこなすと動きが良くなる

●正しい姿勢を身につける

●押さなくても深い圧が掛けられるようになる

●密着感が増す気持ち良い施術になるために

 

*単発受講可能

 


Atsuスタンス講座(実践)

 

座学で学んだ理論を実践します。

自身の身体の使い方をマスキングテープやペンで修正します。

安定感や密着感が抜群に変わります。

 

●腰や手が痛くならない身体の使い方

●動き出す前のポジションの取り方

●動きづらい手技には理由があった

●関節を使いこなす感覚を身につける

●手力(てぢから)と手力の違いを知る…他

 

*単発受講可能

 


姿勢を学ぶ(座学・実践)

セラピストの向上には日常からの正しい体の使い方が欠かせません。

肩こりや腰痛、あしのむくみ、冷えなど、姿勢から来る不調も学びます。

 

●そもそも姿勢とは?

●不良姿勢の原因を知ろう

●理想的な姿勢には法則がある

●不良姿勢と体の不調や疲れの関係

●コリとハリの違いは?どの筋肉が辛い?

●代表的な不良姿勢を見分ける方法

●施術がもっと実践的になる!姿勢の見分け方

●姿勢筋を基本的な正しい姿勢とは(立ち方・座り方・歩き方)

●自分の姿勢の癖を知る

 

*単発受講可能

 


呼吸を学ぶ(座学・実践)

息をすることは生きること。呼吸の真の目的を理解する事で施術の向き合い方も変わります。

現代人に多い浅い呼吸の弊害を知っておきましょう。

そしてセラピストとして呼吸を調える事は心を調え、技術向上にもつながります。

 

●呼吸の生理的なしくみを知ろう

●呼吸の本当の目的を言えますか?

●3つの呼吸を司る脳のしくみ

●二酸化炭素って要らないモノ?

●浅い呼吸の正体は?

●呼吸筋の役割を知って施術に活かそう

●セラピストが自分の呼吸を持つべき理由

●パフォーマンスが上がる呼吸法のススメ

●慈愛の心を育てる瞑想法

 

*単発受講可能


ヒューマンタッチセラピー(座学・実践)

人に触れる仕事だからこそ、「触れる」を

生理学、解剖学、心理学の様々な面から探求します。

お客様の豊かな感覚を育むセラピストを目指し、

慈愛を表現する触れるとは?をご一緒に学びましょう。

 

●感覚とは何?ホメオスタシスとの関係

●感覚の種類は20種類以上?

●体の中からもメッセージが出ていた

●お客様の痛みの場所と病気の関係(関連痛)

●皮膚の役割と感覚の入口

●圧すると触るの違いって何?

●皮膚感覚は心や感情と繋がっている

●施術の質が変わる!知っておきたい触れる効果

●単なる押すではない圧するテクニック

 

*単発受講可能

 


基礎骨筋学①②

触れる技術を学ぶ前に身体の骨筋の基礎的な部分を学びます。

骨の仕組みや筋肉、筋膜、そして人間の素晴らしさを

アメリカ解剖実習の経験を踏まえて実践的にお伝えします。

 

【骨筋学①で学ぶこと】

●セラピストが解剖学を学ぶ理由

●知っておきたい解剖学の基礎

●骨に詳しくなると施術も変わる

●靭帯と腱と筋肉の違いって?

●筋肉をもっと深く知ろう

●施術に役立つ筋肉にある感覚

●主働筋と拮抗筋の仕組みを知ろう

 

【骨筋学②で学ぶこと】

●骨筋の学びをセラピーに活かすために

●関節の動きを知ると緩めたい筋肉が見えてくる

●コリとハリの違いを知ろう

●主要な筋肉をひとつずつ分解しよう!

・筋肉の位置、起始停止

・どの関節と関連性があるのか

・それぞれの筋肉の動き、目的

・日常生活で使われる動作

・施術で触れる理由(例:骨盤前傾タイプは●●が張りやすいため、丁寧に緩める…など)

・この筋肉に向いている手技

など、解剖アプリを使用して詳しく説明します。

 

*②は①を受講された方が対象の講座です

*この講座には事前予習がございます

*単発受講可能

 


カウンセリングスキル講座(座学)

 

お客様と良き時間を作るためには事前カウンセリングが重要です。

お客様との向き合い方から傾聴の仕方など基本的な部分を学びます。

 

●出会った時から始まるカウンセリング

●お客様と信頼関係を築くコミュニケーションスキル

●カウンセリングシートから読み解くお客様の心理

●的確な答えを引き出す対話方法

●パーソナルメニューの組み立て方…他

 


おもてなしの接客講座(座学・実践)

セラピストは接客業です。そして心と体に深く触れる仕事です。

上質な基本的スキルを学びながら、個性を大切にした接客術を身につけます。

 

●お迎えからお見送りまで、心が温まる接客とは

●日常にも役立つ接客5原則の実践

●話し方、表情、立ち居振る舞いを見直してみる

●自分の接客タイプを知る

●接客がもらたす心への影響…他

 


自分を知る東洋医学基礎編(座学)

 

四季折々、自然と共にある養生法の東洋医学。

お客様の身体を知る前にまずは自分を知り、心身共に健康を目指します。

 

●東洋医学とは

●陰陽と虚実から見る体質チェック

●体質による施術方法を選べるようになる

●体質と季節に合わせた食養生

●顔、爪、身体のチェックで不調をキャッチする…他

 


東洋医学から学ぶ生活習慣学(座学)

例えば、生理周期、食事の傾向、睡眠、喫煙、便通、ストレスなど。

西洋医学と東洋医学的な学びを一緒にする事で、カウンセリングの多様性が生まれます。

 

●主な不定愁訴の原因としくみとは

●東洋医学的観点から見た不調(陰陽虚実)

●不定愁訴へのセルフケアアドバイス

●体に現れる心のサインとしての不調

●東洋医学的、日常サイクルを上手に使う…他

 


*カリキュラム内容は日々より良いものへと更新しています。

 予告なく変更になる場合がございますことをご容赦、ご承知おき下さい。


ジャパニーズオイルセラピーAtsu
新カリキュラム11月1日リリース

Atsu式ホットストーンセラピー

新カリキュラム11月1日リリース

おもてなしサロン作り講座

2019年1月スタート



▶セラピスト様向け講座 Atsuカウンセリング講座

▶受講生様向けの講座 Atsuスキルアップコース