Atsuアレンジ講座6回目(奈良バリニーズサロンルララ様)

先週のお話になりますが、Atsuアレンジ、第6回目を奈良バリニーズサロンルララ様にて出張講座させて頂きました♪あっという間に6回目、いよいよシュミレーションに入ります。⇒Atsuアレンジ講座の詳細はこちらから

 

いつもながらの素敵なインテリアのサロン。いるだけで癒されツイツイ和んでしまいます(笑)。しかし今回は試験前のレッスン。今までの総復習も含めてシュミレーションまで行わねば…と、ついついお互いに脱線話に花が咲きそうになりながら、何度も軌道修正しながらのレッスン(笑)。(それだけ話が楽しいんです)

 

まずはカルテの確認から。予め作っておいた私の体調を記載したカルテを香さんにお見せします。そこから、この人は【サロンに何を求めていて】【今後どうなっていきたいのか】という点を考察していきます。

 

私がお客様役になり、香さんにカルテを元に質問をして頂きます。生理の周期、睡眠の状況、食事の様子(特に朝食)、便通など、生活習慣の状況を東洋医学の【実と虚】のどちらに傾いているかを照らし合わせます。

更に、東洋医学の気血水チェックシートから生活習慣の【実と虚】と摺合せをして、どの部分から施術を行うのが望ましいかを組み立てていきます。

 

さらに姿勢のチェック。クライアントの立ち姿勢からどの筋肉が緊張していて、逆にどの筋肉が筋力低下しているのかを見極め、施術する順番を考えていきます(姿勢によってある程度のパターンが予測できます)。今回の施術オーダーは60分間。パーソナルセラピストとしてお客様にご満足頂ける施術は何だろう?とご一緒に施術の内容を組み立てました。

 

Atsuの施術の最大の目的は、深いリラクゼーションと共に血流の改善。様々な理由で血流が滞ってしまった体を掘り起し、ゆるめ、呼吸法と共に体の中から温まって頂けること。

 

今回は姿勢の見立てと東洋医学の観点から、仰向けのデコルテ、うつぶせの背中、足をみっちり行って頂きました。つまり背面が中心の施術。

 

ある典型的な姿勢により、首から背中が張り、足の背面側の筋力が低下した私の身体(シュミレーション用です)。その為、血流が悪く、太ももの裏側にセルライトが出来たり、ふくらはぎはいつもむくんで冷えてしまっています。凝っている部分もたくさんしてほしいのですが、まずは血流を上げて体全体を温める事を選択してもらいました。それがAtsuならではのアプローチなのです。

 

香さんのバリニーズとAtsuを融合した施術で、至福の時間はあっという間。60分が終了。しかし呼吸法を入れながら、吸い付くような手の施術は60分以上に感じられました。何より体が熱い!体の芯からポカポカして、まるで温泉に入ったみたい。

 

施術終了後に外に出て私が「今日は温かいですね~」なんて言ったら、「施術を受けたからですよ!」と香さんに言われる…それ位暖まりました、ハンドだけでですよ!これは我ながらびっくり!

 

施術者はロングコースでお客様にもっとご満足頂きたい!と思いがち(私もそう思っていました)。が、短いコースでも目的を持ってお客様一人一人に合った施術を行えば、きちんと効果を感じて頂けるのだと身を持って体験しました。

 

何より香さんのバリニーズが本当に気持ちイイ!
関西の皆様、香さんのサロン、ぜひ行かれて下さい♪

香さんは本当にバリニーズが大好きなんだな~って手から伝わってきます。自分の技術を心から愛している事、それはおススメのサロンの条件の第一でもあるので(笑)。

 

次回はいよいよ最終回。香さんに埼玉にお越し頂きます。またまた楽しみです!話が盛り上がって脱線しないようにせねば…(笑)。

奈良生駒・三郷のバリニーズサロンルララのHPはこちら

 

香さん、最後までご一緒に頑張りましょう~。

ありがとうございました!

 

感謝をこめて。

関口智子